鹿児島の海と共に

鹿児島をフィールドに潜り込んでいるダイバー「アカオビハナダイ」のブログです。鹿児島の海をご覧あれ!!

稲妻な出会い!!

どうも、アカオビハナダイです。

ここ2,3日、やけにアクセス数が増加しているなと思ったら、どうやら先週金曜の記事に書いた種子島に出没した芸能人の情報が原因の模様。

特に検索されていたのが嵐の情報。しかし嵐が種子島に出没したというのはかなりマユツバな情報だった模様です。

ちなみに週があけて今日職場へ出勤すると、さらに様々な有名芸能人(特にお笑い芸人)の目撃情報が飛び交っておりました。いったいどこまで本当なのやら…。

隣の屋久島は日本屈指の観光地だけあって、特に芸能人が出現したからと言ってあまり騒がれません。島民の方々も「またかよ」と言う感じ。

しかしこちら種子島は芸能人が出没したら、島内が蜂をつついたような大騒ぎ。今日もなんだか島内が浮き足立っているカンジでした。無邪気ですなあ。

さて、そんな芸能人出没情報など気にもせず、私は週末屋久島でアイドル級の魚達との出会いを探しておりました。

コブシメたちには残念ながら振られてしまったわけですが、その他にはぼちぼち素晴らしい出会いもありましたので、今日からちょっとの間は屋久島で仕入れた素晴らしいネタをご紹介していきたいと思います。

そんな今日ご紹介するのはイナズマヒカリイシモチ!!水深25m付近の転石帯にて、岩の下に隠れるように1個体だけ佇んでいました。

このイナズマヒカリイシモチは高知の柏島に局所的に多く分布している模様で、この子は柏島固有種であると認識している方々もいるみたいです。

しかしながら私の知る限りでは鹿児島県内でも少なくとも屋久島はもちろん坊津でも観察例があります。だから、一応柏島以外にも多かれ少なかれ生息しております。ただし、屋久島でも坊津でもかなりのレアモノですが…。

実際今回の子は、ガイドのしげるさんの話では屋久島では実に3年ぶりの出現となった模様です。出会うことができてかなりラッキーだった模様。

いやあ、私にとっては有名芸能人と出会うよりもはるかに感動的な出会いを味わうことができた週末となりました。

コブシメには相手にされませんでしたが、それでも補って余りある素晴らしい週末となったのでした。屋久島行ってヨカッタ…。

とりあえず今日はこの辺で。ではでは。

稲妻に打たれたような衝撃的な出会い!!

コメント

お疲れ様です!

至くんのブログ見ました?(^^;)

日曜日も相変わらずコブシメの産卵は不調ではあったようですが、ヤツはキッチリ交接を押さえやがった!(笑)

また凄くなってきたらスグに報告しま〜す!

ええ、見ましたよ、もちろん…。
そして激しく落ち込みました…。orz
やはり私の日頃の行いが悪かったんでしょうかねえ。
まあ、コブシメのシーズンはまだ始まったばかりですし、これからしつこくお邪魔させていただきま〜す!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaobihanadai.dtiblog.com/tb.php/244-5345e9e6

3年ぶりのイナズマヒカリイシモチ

イナズマヒカリイシモチというとソフトコーラルに着いて群れているイメージを持っている方が多いかもしれないが、屋久島では転石下のテンジクダイなのだ。 ところ変われば生息環境もガラリと変わる。。。...

 | HOME | 

最近のエントリー


最近のコメント


最近のトラックバック


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


プロフィール

アカオビハナダイ

Author:アカオビハナダイ
鹿児島で生まれ育ち、鹿児島の海を潜り込んでいるダイバーです。鹿児島の海の素晴らしさを伝えられたらと考えています。


検索フォーム


RSSリンク


PoweredBy

Powered By DTIブログ


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約